牧野オリジナルクリアホルダー(松茸を眺める富太郎)

牧野オリジナルクリアホルダー(松茸を眺める富太郎)

販売価格: 400円(税込)

在庫あり
数量:
「結網学人 牧野富太郎」
≪◎淵に臨みて魚を羨むは、退いて網を結ぶ如かず  漢書 薫仲舒伝にある言葉。淵にたって魚を得たいと願うよりは、家に帰ってそれを獲るための網を結ったほうがよいという意味。
牧野富太郎は、少年の頃、この言葉を教えられて感心し、【結網】をみずからの号としたという。谷中にある牧野の墓碑には、【結網學人 牧野富太郎】とある。≫

 当店独自で牧野オリジナルクリアホルダーを作りました。表面は透明、松茸を眺める富太郎と結網學人 牧野富太郎のサインと落款、裏面は淡いクリーム色。博士が愛したバイカオウレンの写真が印刷され、勿論牧野植物園のロゴも入っております。 

※当店のみの販売



商品詳細

サイズ: A4サイズ

他の写真

  • A4用紙を入れた状態(表)です。
  • A4用紙を入れた状態(裏)です。