高知県植物誌

高知県植物誌

販売価格: 8,400円(税込)

希望小売価格: 8,400円

在庫あり
数量:

高知県植物誌

増刷分、入荷しました!

県民ボランティアが足で作った植物誌 

8年がかり』で完成

県内に自生する3170種類の植物を掲載。 高知県内に自生するほぼ全ての植物が網羅されている資料は、これが初めて!!

植物誌が完成するまでには、植物愛好家、約350人がボランティア調査に参加し、高知県内を山から海岸までくまなく歩き、約10万8千点を採取した。これを整理した結果、高知県内の植物は、約3170種類に分類できる事が、判明したこれにより、初確認された植物や絶滅とされていた『マルミスブタ(トチカガミ科)などの植物を再発見する事が出来た。

牧野植物園研究員談によると 『丹念な調査で多くの成果があった。植物誌を見れば、県内にどんな植物があるかは一目瞭然。多方面で活用できるのではないか』 という事なので、植物研究や環境保全への活用が期待されています。

商品詳細

内容: 県内の植物を網羅した1冊 主に写真ではなく分布図です

他の写真

  • こちらがレッドデータブックで『絶滅』とされていた

    トチカガミ科のマルミスブタです☆